« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

あやうくボーズ

釣れてないのは分かっていても、行きたくなるのは釣りバカか。波があればカヤックサーフィンと思っていたが、情報では波は無しだ。しかしどうせ釣れないだろうとゆっくりと出たので三保内海へ着いたのは7時半でした。ちょうど顔見知りの2馬力オジサンが戻ったので様子を聞くと『5時から出たけどサッパリでした』とのお言葉に、やはりそうかと変に納得。P8311409


内海で釣りをするのは今期初めてなので見える景色もちょっと目新しい。興津では港湾の増設で特大ケーソンを超特大クレーンが据え付け作業をしているのが見える。

続きを読む "あやうくボーズ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二日目は新潟10日町  29日

今日は更に北へ60kmほど走り10日町の名勝(清津峡)へ行ってみる。12


1時間あまり走ってから清津川沿いに右折し湯沢方向へ向かう。人家がまばらになると斜面に奇麗な田んぼが見えるが、ブランド米魚沼コシヒカリの産地なのだ。13


清津峡谷への道へ分かれると、何故か懐かしさを感じる田舎の光景が目に入ります。14


入場料?500円を払って、峡谷見学の専用トンネルへ入ります。このトンネルは観光用だけに掘られたというが立派な物でした。全長は750m、途中で3か所谷覗きの為の脇道も掘られてました。上流へ向かうので緩い坂道を歩きながら全部に寄り道したが、V字谷の岸壁は奇麗な柱状節理で見ごたえが有ります。15


やがてトンネルの終点パノラマステーションに到着、一気に視界が広がった。ええ!!何で川が向こうへ流れてるのだ?上流へ歩いたのに川が向こうに流れてるなんて何故だ。16


壁の地図を見てやっと納得できました。まさか終点近くでトンネルが180度向きを変えているとは気付かなかったのです。
帰りは自分用の土産(サクラマスのハーブ煮)などを買い来た道を戻る。17


寄り道した道の駅には名の売れた新潟の地酒が並んでました。
昼食を済ましてからは豊田飯山ICから一気に帰路に着くが、込み合うこともなく家には5時20分に着きました。今回の走行距離は700kmとかなり沢山走った旅だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北信の旅 Ⅰ 28日

二日前の直前予約でお気に入りの宿、しかも広ーい和洋室が破格の値段で予約出来たので出かけてきました。家を出たのは9時過ぎとゆっくりでしたがいつもの通りに2時間で中央道双葉J.から中央道へ入ります。夏休み最後の週末と有ってかなりの混みようだが走るのは問題ない。宿は木島平村だが、何度も行っているので今回は初めての体験をしようとネットで下調べをしてきました。昼食は(姨捨PA)で食べ、信州中野ICで降りて志賀高原方面へ少し走り(北信濃ふるさとの森文化公園)へ着いた。目的はサマーボブスレーの体験です。1


ジジババは係員の説明を受けた後、慎重にそりに乗りワイヤーで引かれて標高差25mの地点へ上る。

続きを読む "北信の旅 Ⅰ 28日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日陰で骨休め?

午前中はサーフカヤックへムービーデジカメを取り付ける仕事をした。お風呂マットを切って貼って穴をあけて削って仕上げる。取り付けはリバーカヤックの時には穴をあけてビスで留めたが、FRPに穴あけはしたくないのでマジックテープを使う。ぐらついてはまずいのでかなり大きめにしてみたが具合は良さそうだ。P8271392


午後はテストを兼ねて興津海岸へ行く。

続きを読む "日陰で骨休め?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼も鳴いてるクツワムシ

暗くなるとシャカシャカシャカと遠慮もなく鳴きまくるクツワムシだが、今日は真昼間から鳴き声がした。P8231378


抜き足差し足で探しに行くと、隠れたミョウガの葉に止まり懸命に羽を震わせていました。しかしどうして昼間から鳴くのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少しでも釣れた、良しとする

このところアジの釣果は減少気味で、釣り船の情報も芳しくない。釣れなくてもカヤックを漕いで楽しんで来れば良いだろうと三保真崎海岸へ出かけた。P8251379


興津港には『地球』が停泊しているが、1億3000万円のドリルを落としてしまったので急遽補充に戻ったのだろうか?それにしても地震予測には莫大な金が掛かっているのだが、事業仕訳では出てこなかったような気がするのも変だ。

続きを読む "少しでも釣れた、良しとする"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蜘蛛二態

連日の猛暑で毎夕庭の水撒きをするが、気分転換に蜘蛛への餌やりもして観察する。蚊を網へ飛ばしたときは瞬間的に捕らえて食いつくが、バッタでは近付いても警戒して前足?でそろりそろりと触れながら様子をうかがう。Img_2550


続きを読む "蜘蛛二態"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天竜川カヌー大会出場

夜は予想外に暑くてシュラフは敷物にして寝ていた。それでも熟睡したので気分はさわやかにいつもと同じ5時過ぎに目覚める。8時半参加の受付を済ませて9時15分からは開会のセレモニーに参加する。6あまりの暑さで、参加者の多くは日陰から眺めている。第39回目ということで、受付№39の参加者が選手宣誓を指名されていた。8


10時15分スタートだが初めはジャパンカップの選手から、初めだけ数人の通過を応援して後は木陰で順番を待つ。


続きを読む "天竜川カヌー大会出場"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

天竜川 21日の下見下り

7時に迎えに来てくれたMさんと家を出る。R52~中央道とゆっくりと走ったが松川ICを出たのは10時40分と早めの時刻でした。例に寄りお昼は『ごぼとん丼』にしようと、11時開店の店を探し開店と同時にもぐりこむ。2


玄関にはご当地チェーンソウ作家の作品が鎮座しています。1


味は良かったがごぼうの硬さ(年のせいか)気になりました。違う2店で食べているが、もっとごぼうは柔らかく煮てありそちらの方が僕には美味しかった。

続きを読む "天竜川 21日の下見下り"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

初秋のクツワムシ

一週間ほど前から9時ごろになると裏庭でシャカシャカシャカ(ガシャガシャでは無い)とクツワムシが鳴く。コウロギや鈴虫に比べて風情は無いがそれでも秋を感じるので良いものだ。今夜は7時半に鳴き始めたので懐中電灯を持って裏庭に出て虫を探す。声の元を探すと意外と簡単、ミョウガの葉に止まり羽を震わせているのを見つけた。P8201373


一瞬鳴きやんだが、直ぐに大きな声?で又鳴き出した。

続きを読む "初秋のクツワムシ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕食は自給自足

冷凍庫が満杯で困るので、作り置きのすり身を使ってフィッシュハンバーグを作ることにした。『湯葉の里』で買ってきたきれいなオカラを妻が野菜と煮てあるのでそれと卵を混ぜれば簡単にできるのだ。P8201370


焼き方にコツが有るのだが、もう3回目なので問題無く仕上がった。

続きを読む "夕食は自給自足"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パドル再生

折れたパドルを捨てるとゴミになるし、何とか修理すればまだまだ使えるだろうとやって見ることにした。他にもあるからどうしても必要というのでも無いが、予備として持つのは無駄にはならない。P8201363


ブレードはそのまま使うことにしてまずシャフトから切り離す。

続きを読む "パドル再生"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パドルが折れた

次の日曜日は天竜川のダウンリバーレースにエントリーしているので土曜から出かける予定だ。しかしこのところその時に使うカヤック『ウィーゴ』に乗っていないのはちょっとばかりまずいと思い、今日は波乗りでもして慣れようかと興津へ出かけた。P8191435


P8191436


河口へ着いて見ると驚いたことにゴミだらけで無残な光景だ。ほとんどがBQQの置き土産だが、日本人の良識は何処へ消えたのかと悲しくなる。

続きを読む "パドルが折れた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サドル交換

長年使ったチャリも持主と同じように老朽化し、サドルの表皮がボロボロになり気になっていた。ネットで色々調べた結果、困った時のアマゾン頼みで安くて良さそうな物を見つけたので購入した。P8171432


僕は自転車に関しての知識は無いに等しく、はたして部品の規格は合うのか?そして自分で交換できるのかが気がかりだった。しかし外して構造を比べるとほぼ同じでスパナ一つで替えられそうなので早速作業に取り掛かる。

続きを読む "サドル交換"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょうど良い?くらい

6時半三保真崎離岸堤の脇で釣りを始める。ところがいつになく漁探の反応が薄くて前回は直ぐに釣れたカマスも回ってこない。場所を変えながら群れを探すがたまに釣れるのはイサキの子とネンブツダイ位だ。P8171425


雑魚をもらい味をしめたのか側を離れないウミナコだが目つきはあまり良くないね。

続きを読む "ちょうど良い?くらい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょこっと波乗り

お盆フィーバーも終わっただろうと9時半に家を出て興津の河口へ行ってみたが、なかなかどうして人は多い。BBQと川遊びで賑やかなのはいいが、南米系の人たちが大音響で音楽を欠けているのは迷惑だ。P8161405


サーファーは多くはなく海にいるのは10人足らずだったので、一番東側へ入らせてもらったが時々良い波に恵まれました。P8161406


P8161407


上級サーファーには物足りないサイズでも、僕のカヤックならこれくらいで十分とみっちり45分遊んで満足した。P8161412

終わって川を遡るとちょうど下ってきたyanさんに出会う。ムービーデジカメの部品をくださるというので後へ着いていくが、パドルボードのスピードはとても速く水の溜まったカヤックで追うのは大変だった。バッテリーを3個と充電器を有難くもらって感謝です。P8161417


川では鵜飼のようにロープで孫二人を引くJ-Jiがいたが、3人共良い笑顔なので写真を撮ってしまいました。

続きを読む "ちょこっと波乗り"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

安倍峠でピクニック

今日も暑い!妻が菜園の水かけから戻ったので10時過ぎになり家を出る。涼しいところでのんびりしようと弁当を持って安倍奥へ行くことにした。川遊びに行く車も中河内川への分岐を過ぎれば空いてきて梅が島方面へはすいすいと走る。温泉場へ近くなると紫の穂状の花が、河原にも山側の斜面にも無数に咲きとても奇麗だが多すぎて風情には欠ける。以前は見かけることもなかったが、何という花だろうか。林道へ入ると行きかう車はほとんどなくなり12時過ぎに安倍峠に着いた。しかし駐車の車が多いので少し先へ下った広場まで行くことにする。P8151400


記憶では見晴らしが良いはずだったが、周りの木が育ち周辺の展望は効かなくなっている。

続きを読む "安倍峠でピクニック"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三保沖をあちこち

P8131379_2

真崎海岸へ着いたのは6時半、沖合には釣り船があちこちに見える。特に赤灯台脇には6艘も固まっているのできっと釣れているのだろう。しかし今日は真崎の離岸堤周りで試すことにして、7時仕掛けを落とすと直ぐにブルブルときてカマスが釣れた。しかし魚の移動が激しくて漁探の反応は長く続かないので、ゆっくりとパドルを漕ぎながらアチラコチラと拾い釣り。

続きを読む "三保沖をあちこち"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨が降ったり止んだりなので釣りの予定は諦め、たまっている用事と買い物などで午前中は終わった。
午後は定期受診があるので、図書館で借りた幸田露伴の釣り小説を読みながら時間をつぶすが、これもまた良きかなです。15時前家を出て医院へ向かう。いつもはチャリで行くのだが、空模様が怪しいので車で出かけた。医師は聴診器で胸と背中を丁寧に診察してくれながら『足まで日焼けしてますね』というので『カヤックで釣りをしてますので』と答えると、気を付けてください『僕は水で死ぬことは無いですが』と言う。怪訝な顔をしていると『僕はカナズチなので水へは入りません』とおっしゃいました。僕より年齢は7歳位若いはず!まあ色んな生き方が有るのだからいいだろうと思うことにしました。診察の後、長谷川さんは『何も言うところは無いのでまだまだ大丈夫です』よ言われ気を良くして帰りました。

続きを読む ""

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後の岩牡蠣採り

ネットで調べると岩ガキの旬は6~8月の夏ということが分かった。養殖のマガキとは産卵期の違いにより食用になる時期が異なるようだ。それじゃあまだ食べられるじゃないかと思い、昼の潮が低いのは今日が最後のチャンスだと10時前に家を出る。P8101365


10時15分三保内海へカヤックを漕ぎだしたが、天気予報が悪かったせいか海は拍子抜けするほどに空いている。

続きを読む "最後の岩牡蠣採り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インセプション

雨降りなので久しぶりに映画でも見ようと、珍しくも車で出かける。10時前なのに駐車場は混んでいて、盆休みの始まりを感じた。評判の高さに誘われて、インセプションを見たのだが全くの期待外れでした。無理やり作った感じがする夢想の世界は、チグハグで意味不明なことが多く居眠りを繰り返す。他の映画を見た方が良かったなと思いました。それにしても終わったのは12時半だったが、ドリプラ館内の人出は凄かった。
午後は雨もやんだので庭に出て金魚とメダカに餌をやる。P8091363


続きを読む "インセプション"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

興津で親睦会

仲間たちと橋の下でマッタリしながら一日を過ごす。Sany0196


早めに来たNさんと軽く飲んでから二人で海へ向かうことにした。新旧のサーフカヤックが久しぶりに並ぶのも珍しく、形の違いが良く分かります。

続きを読む "興津で親睦会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

孫と海遊び

昨日は焼津の宿へ泊った娘の家族と、浜当目の海岸で落ち合い海水浴を楽しんだ。P8061331


夏の浜当目海岸は初めてだが、施設は整備されライフセーバーの監視体制も完璧なのには感心する。P8061342


3代でカヤックへ乗ったが、カヌーは禁止です!と放送されて十分には遊べなかったのが心残りだ。P8061359


P8061364


P8061365


初めは恐る恐るで怖がっていた孫たちも、次第に海に慣れて笑顔ではしゃぐようになったのはとても良かった。娘の夫も神奈川の海とは違い、空いているのがとても気に入ったようでクロールで盛んに泳いでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三保へ早出

超早起きして張りきって出かけ三保真崎海岸へは5時15分に着いた。P8051310


富士山はくっきりと姿を現して素晴らしい眺めだ。6時には釣りを開始出来るだろうと支度を始めたところ、何と漁探の振動子が無い。家まで15分なので取りに行くことにしたが、貴重な30分を無駄にした。

続きを読む "三保へ早出"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丁度良い波でした

興津で波乗りをしようとラジカルムーブを積んで出かけました。P8041290


10時半川へ出ますが、上流では多くの雨が降ったようで川の水かさは多く濁りもある。

続きを読む "丁度良い波でした"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダムちょっと見

たまには家の用事もしなけりゃなと、妻から強い要望(命令?)が出ていた網戸の清掃をすることにする。日の当らない午前中に片付けようと8時半からスタートし、何とか終わったのは11時だった。事のついでに埃だらけの車も洗ったら、これで午前中は終わり。お昼は久しぶりに外食にしようと(俺のおごり)回転すし人気№1の○○ローへ初めて行ってみることにした。12時過ぎに着いたら意外と空いていて拍子抜けしたが、待たずに食べられるのはラッキーだ。さすが評判通りで105円にしては満足なネタで、○ラよりランクは高い。食べ終わった時には行列が出来ていたのでランキング通りに人気は高いようです。此処まで来たらついでにガンダムの様子を見ようと、東静岡駅へ向かうと直ぐに左手に大きな立像が見えた。左折してゆっくりと走りながら見学するが、なかなか格好が良くて次はJRでゆっくり来ようと話しながら帰る。
午後はカヤックサーフィンに行こうと思ってたが、ゴロゴロしてたら出かけるのも面倒になり止める。4時半から庭の水かけを始めたが、藪蚊の襲来がうるさい。軽く叩いて半殺しにし、蜘蛛の網へ放ると嬉しそうに飛び着くのが面白く、夏の楽しみの一つなのだ。(変わった奴だと思うでしょうが、蜘蛛は害虫を捕らえる益虫です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キスは終わりか?

7時40分興津川から海へ出る。1


川の出口は様変わり、中洲が出来てカモメが沢山休んでいた。この後悲劇が起きる。寄せる波の平均は小さめだったが、タイミング悪く沖へ出来る前に大きめなセットが来て3回目の波でバウが天を向いた時、そのショックでロッドホルダーに挿してあった竿とリールが抜け落ちて海中へバイバイとなりました。まあかなり使い古したものだからと清くあきらめることにしたが、ボート釣りでは尻手ロープは必要だなと実感する。

続きを読む "キスは終わりか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蝉の双子?

暑さのせいか今年の蝉はやたらに元気が良く、5時からシャーンシャーンと鳴き出す。俺はいつもその時間には目が覚めてるからいいんだけど、多分ご近所では迷惑してる人もいることでしょう。でも犬と違ってペットじゃないから文句を言う人はいないです。(一昔前ご近所の神経質な人が、蝉がうるさいからと庭の木を切り倒したのを思い出しました)。P8011255


庭はあちらこちらに穴が開き空蝉は至る所に見られるが、こんな双子みたいなのは初めて見ました。

続きを読む "蝉の双子?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »