« 曇りのち雨 | トップページ | 小魚の調理 »

賑やかな三保海岸

雨も降り過ぎたし、うねりも高いとのことで釣りに行く気は無く9時半チャリに乗って運動に出る。P7041258


内海では羽衣レガッタの練習に余念がないグループが5組ほど一生懸命に漕いでいます。

BBQや地引網の団体もいて浜辺はいつも以上に賑やかだ。P7041263


真崎の離岸堤周りには釣り船が集まっているので、双眼鏡でしばしの観察をしたがあまり釣れている様子は無い。海の状況が良くないのだが、休日しか出られない釣り師には仕方ないだろう。P7041269


P7041271


帰りの内海では少年たちがカヤックやヨット等の訓練をしているが、みんな生き生きとして嬉しそうだ。P7041272


行く時には気付かなかったが、帰路の浜田川にはカルガモの母子がいる。8羽は無事に成長しもう親に近い大きさなので巣立ちも近そうな気がするが、母親は側を離れずに見守ってました。このくらいに成ると母を先頭に一列縦隊の行進では無く、ダンゴ状に進む子供の後を母カモが付いて進むように変わるようです。

|

« 曇りのち雨 | トップページ | 小魚の調理 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/48797344

この記事へのトラックバック一覧です: 賑やかな三保海岸:

« 曇りのち雨 | トップページ | 小魚の調理 »