« 小さな波でも遊べます | トップページ | 夏本番 »

三保の五目釣り

天気も持ちそうなので朝になって釣りに行くことにした。まだ濁りは残るのでキスは無理だろう、アジ釣りに決めて8時前に出発する。コマセは無くても良いので真崎海岸へ直行したが、何と漁探の振動子を忘れてしまった。家に戻るのも面倒だし、いつもの赤灯台なら釣れるだろうと構わず支度をする。P7161247


大学生らしき人たちがシーカヤックの訓練をしていました。

9時赤灯台の脇に着き一艇だけの釣り船に様子を聞けば、今はボツボツ朝は良く上がったよという。やはり釣りは早朝が良いようだが、漁師じゃないのだから無理することは無いだろう。12cmほどのアジとイサキがボツボツ釣れるが、そのうちにグイット来て巻き上げればズッシリと重い。しかし引きは弱いので何だろう?と思いながら釣り上げると、ネンブツダイに食いついた初めて見るカサゴでした。P7161249


またしばらくするとブルブルとの当たりで小魚がかかり、直後にガーンときてふっと軽くなる。何だろうかと上げてみたら、イサキの頭だけが付いている。何か大物がいる様子だが、今日は仕掛けを持ってないので次の機会に狙ってみよう。P7161251


南の風も強くなり10時半納竿して真崎海岸へ向かう。15分ほど漕いだところで突然スピーカーの大声が聞こえる。後ろ50mほどに海上保安庁の船がいて『此処は航路ですので・・・・・・・・・ようにしてください』と言ってる。航路を横断しなけりゃ釣り場に行けないのだから仕方ないだろう、と思いながらもいつお世話になるかもしれないので、適当に手を振って返事とした。P7161254


P7161256


富士が入港いや出港するので気を付けてください!とも言ってたがそんなことは数分前から見てますよ。P7161257


11時海水浴場には人の気配なし、それでもライフセーバーは待機してます。P7161259


昼食後魚の始末に取り掛かるが、立派な五目釣りになってました。P7161260


これは初めてのカサゴだが図鑑で調べると『オニカサゴ』らしい。カサゴの種類はとても多くて同定は難しい部類に入るようです。今日は刺身でアジのチラシ寿司。P7161261


10尾は明日食べるようにフライ用に開く。P7161263


そしてアジの梅タタキも作って見た。23cmのアジとカサゴは煮魚用に始末し、残りのイサキ、アジ、ムツはすり身にして冷凍保存。今日は2時間足らずの釣りタイムだったが、沢山のお惣菜材料が出来ました。

|

« 小さな波でも遊べます | トップページ | 夏本番 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

 はじめまして、興津でスタンドアップパドルをやっている「やん」と申します。
 先日の写真、確かに届けました。相手の方も喜んでいましたよ~。
 当方、Xactiを持っていましたが、落としたときにクラックが入ったらしく、知らずに水中撮影をし壊してしまいました。バッテリーなどまだ使えるパーツがあるので今度あったときに差し上げます。是非お声をかけてください。

投稿: やん | 2010年7月16日 (金) 18時00分

やんさん、始めまして。写真を渡していただいて有難うございました。またお会いした時にはよろしくお願いします。

投稿: トピ主 | 2010年7月17日 (土) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/48891591

この記事へのトラックバック一覧です: 三保の五目釣り:

« 小さな波でも遊べます | トップページ | 夏本番 »