« 興津でまったり | トップページ | 蝉しぐれ »

狩野川カヌーフェスティバル

伊豆の国市のイベント『狩野川カヌーフェスティバル』にお手伝いで参加してきました。2


開会式はスタート地点の(さくら公園)で始まり市長の挨拶が有りました。昔のように多くの来賓が続々とくだらない話を長々としゃべることは、何処のイベントでも少なくなったようでとても良いことです。1
40艇ほどのカヤックを運送ボランティアが3台のトラックでスタート地点へ運んでくれます。

僕のお仕事は川下り隊のサポートで、カヤックが初めての人もいるので気が抜けません。3


先ずは最初の組ですが9時スタートで、34名は3組の班に分けてそれぞれ4人がサポートにつきます。初めは陸上で基本の指導をしてからそれぞれのカヤックへ乗り込む。4


今日も暑い日で、熱中症の予防に生身での川流れも流行ってました。守山橋からスタートし数キロ先のゴールを目指します。Sany0236


この区間の両岸は土手も高くて護岸もほとんどなく、牧歌的ともいえる風景の中を下ります。Sany0239


Sany0244


草や木、鳥も多くカヤックの腕前には関係なく楽しめる風物も多くて退屈はしません。Sany0257


Sany0282


ファミリーでの参加者も多く、普段は少ないだろう会話も弾んで良いコミュニケーションがとれたことと思いました。Photo


途中休憩もあり、慣れない漕ぎ手もありでコースの割には時間が掛かる。それでも何とか1時間30分でゴール出来て、メデタシメデタシ。
こんなダウンリバーを、あと2回繰り返し暑さもあって終わった時にはかなり疲れました。もう何年も続けていますが、来年からは若手に選手交代してもらうつもりです。
16時20分帰路に就くが、伊豆中央道の渋滞を避けて裏道を使えばスイスイスイと車は走り18時には我が家へ着きました。(事前準備も片付けも手伝わないでごめんなさい)

|

« 興津でまったり | トップページ | 蝉しぐれ »

カヤック遊び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/48979200

この記事へのトラックバック一覧です: 狩野川カヌーフェスティバル:

« 興津でまったり | トップページ | 蝉しぐれ »