« 三保海岸の偵察 | トップページ | 半農半漁 »

小魚ゾロゾロ

曇り空を眺めながら三保真崎海岸へ向かった。9時前到着しカヤックを降ろして釣り支度を始めるとポツポツ雨が落ちてきた。天気予報では良い方向に向かうとのことなので信用して車の中で雨宿りをして待つ。P6211204


9時45分雨も上がったので意気揚々と出発する。目指すは沖に見える赤灯台で約15分のパドリングだ。

P6211209


魚探には魚の反応ががゾロゾロと写るが魚種は釣るまで分からない。最初に釣れたのは上層のサバッ子で、こいつが多いと仕掛けが沈まなくなる。P6211212


中層にはアジっ子がいて、良い時には8連で鯉のぼり状態が楽しめた。P6211216


下層で掛かるのはイサキっ子が多く、たまにムツっ子も混じる。アジ、イサキ、ムツは小さくても美味しいのでしっかりとキープするがサバッ子はほとんどリリースした。釣れるポイントは意外と狭く潮や風でカヤックの位置数メートルが変わっただけで釣れなくなるので、漁探を見ながら時々位置の調整をする。群れさえ見えればコマセ無しでも釣れるので漁探はとても有難い道具です。P6211221


釣り過ぎても後が大変なので14時半切り上げて浜へ戻ると、小学生がカタマランのカヌーに乗って嬉しそう。何と子供17人と大人3人が乗ってます。浜名湖事故の後だから十分に気をつけてくださいな!。P6211223


アジ、イサキが8割方で残りはムツと鯖。100尾は遥かに超えているが数えるのも面倒だ。せっかくの釣果を無駄には出来ないので、夕食用に刺身を一皿作り残りは下処理だけして冷蔵庫へ保存した。P6211224


P6211225


何を間違ったのか1尾だけ22cmのアジが釣れたのだが、はぐれアジなのだろうか。

|

« 三保海岸の偵察 | トップページ | 半農半漁 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/48691153

この記事へのトラックバック一覧です: 小魚ゾロゾロ:

« 三保海岸の偵察 | トップページ | 半農半漁 »