« 足長蜂 | トップページ | 貝のモビール »

パドルボーダーは増殖中!

12日に安曇野で開かれるスラローム大会へエントリーしたのだが、困ったことに釣りばかりしているのでリバーカヤックのコントロールにまるで自信がない。そこで少しでも感触を戻しておこうと興津川の河口へ練習に行くことにした。P6081141


9時前に着いたが日曜日とは様変わりで、遊んでいる人は誰も見えない。鮎釣り師は河原へ車を降ろしても皆上流へ走っていく。

10時から川へ入り色んなパドリングを試しながら浮かんでいたが15分もすると飽きてきたので、ロールの確認をしてから海へ向かう。P6081148


総じて波は小さいが、たまに来るちょっとだけ大きな奴を待って乗れば気持ちよく滑る。数回行ったり来たりを繰り返していると、旧知の70歳サーファーが浜を歩いてくるのが見えた。今年会うのは初めてなので上陸してお話をする。ちょっと腰を痛めたり、自治会の仕事が急がしかったりで海へ入るのが減っているとのこと。しばらく雑談をして後、お互い体に気をつけてまだまだ遊ぼうねといいお別れした。その後も今の僕にはお手頃な波が来るので繰り返し波乗りを楽しむが、11時もう十分と川へ戻る。一生懸命流れに逆らいながらパドリングを続けていると、大きなサーフボードを乗せた車が川岸まで入ってきた。長~いシングルパドルを持っているので近寄ってお話を聞く。僕の思っていた通りに近頃はパドルボーダーが増えて来ましたとのこと。P6081151


海へ向かう彼を見送って旧道下の車へ戻り、着替えているとカップルの乗った4駆が走り過ぎて先行車の横へ停めた。どうもお仲間らしく二人でボードに立ってパドルを操り海へ向かう姿が見えた。P6081153


P6081159


片付けが終わってから彼らの観察をしてみようと海辺へ出たが、波は小さくて迫力のある姿は見れそうもない。離れた場所から数枚の写真を撮り帰ることにした。それにしても普通のサーファーはいないのにスタンディングパドルサーファーが3人も集まるとは、サーファー世界でもメジャーな趣味になってきたのでしょうか。

|

« 足長蜂 | トップページ | 貝のモビール »

カヤック遊び」カテゴリの記事

コメント

cancer今年の大会では、釣竿をカヤックに立ててゲートをクリアに挑戦して来て下さい。
「にじます」が釣れるかもapple

投稿: やすいナす | 2010年6月10日 (木) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/48575510

この記事へのトラックバック一覧です: パドルボーダーは増殖中!:

« 足長蜂 | トップページ | 貝のモビール »