« 雨の時にすることは | トップページ | 牡蠣拾い »

アジはぼつぼつ

キス釣りに行く予定でいたが、うねりが高そうで興津川河口からのカヤック出入りが難しいだろうとアジ目的に変更した。いずれの釣り場も15~30分で行けるので気分次第で決めることが出来るのは楽だ。8時半三保真崎海岸で釣りの支度をしていると、漁探を忘れたのに気がついた。コマセを持っていないので魚がいない所では絶対に釣れないだろう。しかし家へ戻ると往復40分かかるので、取りに戻るのは止めにした。実績のある赤灯台なら何とか釣れるだろうとカヤックを進める。P5261040


此処だろうと思った所へカヤックを停めて釣りを始めたが数回仕掛けを降ろしても当たりは無い。まあ天気は良いし航路を通る船を眺めながらプカプカしているだけでも幸せ気分だ。

時々サバッ子の群れが回ってくるのか、バタバタと2~3回釣れるのだがパッタリと止まる。漁探がないのは海中の状況が分からず不便この上ないのが良くわかった。P5261037


近くに釣り船が来たが、他で釣れなくなったので場所替えとのことで5mほど先へ停泊してコマセを使って釣りを始めた。見ていてもアジは釣れないようなので、コマセは一艇位では効果がないと確信するようになった。アジが回ってくればコマセが無くてもサビキに食いつくのでたまには釣れる。多量のコマセが海中にあればアジの群れは留まるので入れ食いが続くのだろう。P5261042


9時10分~11時15分までの釣果は18cmのアジが7尾、20cmのイトヨリ1尾、サバッ子多数と程良い数だった。

|

« 雨の時にすることは | トップページ | 牡蠣拾い »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/48463775

この記事へのトラックバック一覧です: アジはぼつぼつ:

« 雨の時にすることは | トップページ | 牡蠣拾い »