« 漁探とインチクのテスト? | トップページ | 花がいっぱいだ »

インチク職人?

昨日の釣行では75g~50gのインチクを魚が追うことが分かったのが収穫。もっと小さなインチクならばきっと針に掛かるだろうと、暇人は早速昨日の14時過ぎから作業を始めたのです。P4201062


材料は12号の小田原型錘と10号のナス型錘に編み糸と釣り針、タコベイトだが、これらは以前からの在庫が有るので新たに購入の必要は無い。あとは100均のビーズとマニュキアで、外出のついでにビーズだけ求めてきた。最近のマニュキアはラメ入りの派手なのが多くて釣りの小物作りにはピッタリなのです。

重りを叩いて削り穴をあけるところまでは昨日終わっているので、今日の主な仕事は塗装が8割。何度も塗り重ねるので待ち時間もあり手間はかかる。P4201060


合間には本を読んだりPCを覗いたりしながらも夕食の前には3個が完成した。インチク作りも2度目なので要領も分かって、前回の物より仕上げも奇麗に出来て満足。重さは10g~15gで釣り針も小さいので、小さめの魚でも針に掛かるだろうと期待は弾むのです。

|

« 漁探とインチクのテスト? | トップページ | 花がいっぱいだ »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/48138285

この記事へのトラックバック一覧です: インチク職人?:

« 漁探とインチクのテスト? | トップページ | 花がいっぱいだ »