« 戸隠雪祭り | トップページ | カモメの餌付け »

the・ベーソin戸隠

2月に戸隠で遊んだ時ポスターでthe・ベーソなるイベントを知り、面白そうなのでその時に宿の予約をしてきた。6日がその日だったが朝から全国的に雨模様、現地へ電話で聞くと、こちらも雨が降ってますという。早めについて雪原歩きのつもりだったが、予定変更してのんびりと出かけることとした。妻と二人家を出たのは8時過ぎ、道草を食いながら下道を走り中央道へは諏訪南ICから乗った。降り続いた雨も須坂ICを降りるころには小雨になり、山道を走っているといつの間にか止んだ。これならベーソはやるだろうと思いながら中社前に着くと、祭りの準備をしているのでほっとする。直ぐ近くの宿へ着いたのは15時30分ごろで、おやきのもてなしを受けて一息入れる。入浴した後は美味しい夕食を頂くと時刻は既に7時を回った。P3060992


急いで身支度をして出かけるが広場には既に人が集まり、祭りは始まっている様子です。200円でベーソカップ(ぐい飲み)を求めれば、酒とワインは飲み放題(それも今世紀中有効)と言うことで、さっそく2個を買う。

P3060994


こんな巨大な雪のレリーフもありました。
P3060995_2

<振る舞い酒には人が絶えず、樽酒は勢いよく減っていきます。
P3061001_2

女性司会者の明るい声でスタートし先ず最初の出し物は、威勢よく戸隠太鼓ですが良く揃っていて見事なばちさばきだった。P3061013
次は花火と忍者の田舎芝居ですが、ばかばかしくも面白い。P3061018


何故か着ぐるみ姿が多くみられ、顔へペイントした人もいてさすがにベーソ(ふざけるの方言)と思わせます。
P3061032


しんがりは女性ダンサーのパフォーマンスですが、ダンスは旨く人を乗せるのも上手で皆一緒に踊り出します。興が乗って舞台へあがり、踊りながら半裸になる若者も3人。僕たちも久々に踊り?を楽しみ体を使って良い時間を楽しめました。

P3071038


7日に目覚めるとまだ雪は降り続き、車にはどっさりと雪の帽子がかぶっている。先月ほどではないが夜の間に15cmほど積もったようだ。9時宿を出てスキー場へ行ってみたが人は多いし、ゲレンデも妻には無理に見えたので奥社前に移動した。P3071039

妻はスノーシュー、僕は新しいカンジキの試運転とした。P3071040


XCスキーとスノーシューの団体さんが多くて彼らは参道を奥へ行くので、僕たちは植物園を回ることにして左へ進路を取る。P3071049


適度な新雪が積もり歩きやすく景色もきれいで心地よい。P3071053


2時間ほど雪原散歩を楽しんで今日の遊びは終わりとした。帰路、創業寛永元年という超老舗の立派なそば屋でお昼としたが、味は建物に負けていた。

|

« 戸隠雪祭り | トップページ | カモメの餌付け »

雪遊び」カテゴリの記事

コメント

戸隠の夜は さぞ熱かったことでしょう。
PUさんのベーソっぷりが目に浮かびます。
輪カンジキの調子も良かった様子で なによりです。
今年の雪遊びはもう、お終いですかね?

投稿: やすいナす | 2010年3月 8日 (月) 17時47分

カヤックも釣りもまだ無理なので、条件さえ合えばもうしばらくは雪を求めるつもりです。snow

投稿: pu-63 | 2010年3月 8日 (月) 19時23分

ベーソ楽しそうですね。
来年の戸隠ツアー、ベーソにあわせちゃいましょうかね。happy01

投稿: 酒菜氏 | 2010年3月 8日 (月) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/47755827

この記事へのトラックバック一覧です: the・ベーソin戸隠:

« 戸隠雪祭り | トップページ | カモメの餌付け »