« カモメの餌付け | トップページ | 滑り納め »

シネマ歌舞伎『法界坊』

歌舞伎はテレビで少しだけ見たことが有るくらいで、わざわざ東京まで見に行くこともあるまいと考えていた。しかし近くの映画館で見れるし演目は素人向け?の法界坊なので行ってみることにする。しかしチケット売り場でいきなり気分を壊すことになるとは、この映画に限り2000円で各種割引はありませんというではないか。そんなのは何処にも書いてなかったので来るまで知らなかったと言ってみたが、窓口にそれ以上文句を言っても仕方ないのでおとなしくした。まあいつも1000円で見てるのだからたまには仕方ないかなと思うことにする。主役の法界坊は中村勘三郎で、的を得たアドリブも交えて観客は大喜びだ。休憩15分を間に取った2時間半の長丁場だったがなかなかおもしろかったです。

P3111071


庭には多くの花が咲きとても賑やかになってきた。午後は鉢の植え替えや土作りで半日つぶしたが、じっとしていればシジュウカラ、メジロ、ヒヨドリが餌台に来るので3~3mの距離で観察できるのが楽しい。

|

« カモメの餌付け | トップページ | 滑り納め »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/47784113

この記事へのトラックバック一覧です: シネマ歌舞伎『法界坊』:

« カモメの餌付け | トップページ | 滑り納め »