« お手軽な雛飾り | トップページ | お雛様 »

かんじき作りとアニマルトラッキング

ここ数日の馬鹿陽気で雪は消えたようだが、イベントはやるようなので富士山水が塚公園へ向かう。津波の動向が気になるが我が家は標高10m程の土地に建つので心配はない。昨夜来の雨は止まず、富士山2合目でも雪には変わらず少々がっかりした。P2281035


都合によるキャンセルもあり参加者は11人で全員定刻前に集まる。10時講師のレクチャーが始まるがみなさん良く聞いているのには感心した。

P2281037


カンジキは半完成しており、やることは針金の巻きなおしと紐で靴の乗る帯を編み込むだけと訳もない。輪の材料は山ブドウのつるとのことだが、こんなに太い蔓を曲げるのは大変だったろう。P2281038


参加者は全て中高年だったがひとり者?は自分だけ、みなさん仲良く相談しながら作業をしていた。カンジキは地方により色々あるが、今日の物は講師が昔登山で良く行った立山の「芦くら寺」で良く使われていたとのことです。P2281044


1時間余りで完成したが、我ながら出来栄えは良い。しかし今日は雪もないので使うことが出来ないのが悔しいぞ。P2281047


講師は富士山エコスクールのディレクターと言うが驚くほど博識で話を聞くだけでも飽きさせることは無い。あちこち歩いて見つけた動物の骨を標本にしてコレクションしているようで、イノシシ、タヌキ、カモシカ、カラスの頭骨も見せてくれた。P2281049


午後は遊歩道を歩きながらの自然解説で、今までは見過ごした物の多さを教えられました。足跡はイノシシ、オコジョ、シカ、糞はオコジョ、テン、シカの確認が出来ました。P2281051


鹿が食べた木の皮が剥げた後は無数にあり、鹿が多いと実感できた。各地で鹿の食害には困っているが富士山でも全く同じ様子、捕って食べたらよいと思うのだがいかがなものか。楽しかったイベントも3時前には終了し、又の機会が有ればと言いながら解散。
帰り道は津波の心配で複数の道路が通行止め、頭を使って道を選んだが今ではカーナビを見ながら脇道へ入る人が多くて山道も混雑。行く時は1.5時間の行程が帰りは4時間がかりで疲れたよ。

|

« お手軽な雛飾り | トップページ | お雛様 »

雪遊び」カテゴリの記事

コメント

雪が解けてしまったのは残念でしたね。
3月にまた寒くなることはあるのかしら?

それにしても、津波の影響を受けて大変でしたね。
4時間も掛かったなんて・・・。
でも、無事お家に着かれて、良かったです。
お疲れ様でした。

投稿: ゆきこ | 2010年3月 1日 (月) 09時03分

「所変われば品変わる」と言うますが
薮原の輪かんじきと似ていますね。
つり橋状の網込みの処がオシャレです。
材料が山ブドウのツルでは集めるのが大変そうですが。。
雪遊びに履いて、感想を宜しくです。

津波の被害が無かった様子でなによりです。

投稿: やすいナす | 2010年3月 1日 (月) 14時06分

ゆきちゃん、ナすさん有難う。先週までは雪がたっぷりの富士山2合目ですが、昨日はさっぱりと消えてました。しかし富士山エコスクールの先生は自然に対する造詣がとても深く、話されること全てに興味深々でとても楽しかったです。

投稿: pu-63 | 2010年3月 1日 (月) 19時31分

猪や鹿対策に狼の導入 参照 http://japan-wolf.org/content/faq/

投稿: 名無し | 2013年1月28日 (月) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/47691409

この記事へのトラックバック一覧です: かんじき作りとアニマルトラッキング:

« お手軽な雛飾り | トップページ | お雛様 »