« 乗鞍高原 | トップページ | まだまだカワハギ »

安曇野の旅

妻もお気に入りの(休暇村乗鞍高原)は今回も泊って良かった!と思いました。Pb300589
夕食はバラエティーに富んだバイキングがメインだが、今回は趣向が変わってテーブルにこんな(そばすいとん)も用意されていた。Pc010599
昨日も良く見えたが逆光で写真はさえなかったので、抜けるような青空に誘われて一之瀬園地へ寄り道して雪山の鑑賞をするが素晴らしい眺めでした。Pc010602
松本市中心部へ移動し(浮世絵博物館)をじっくりと見学した後は直ぐ隣の(歴史の里)も見学する。明治の地方裁判所は県宝だけあり、外観も内部も見ごたえがありました。Pc010609_3
松本城近くの蕎麦屋で腹ごしらえをした後は歩いて街角の散策をする。本物のガス灯があり歴史を大切にしているのを納得。Pc010614
初めて蔵の並んだ通りも歩きました。松本市は観光に力を入れて、外人のお客も多い理由が分かったような気がします。

|

« 乗鞍高原 | トップページ | まだまだカワハギ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/46910491

この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野の旅:

« 乗鞍高原 | トップページ | まだまだカワハギ »