« カワハギは終盤か? | トップページ | カワハギは終戦 »

紙貼り職人

川崎の次女の家に出かける。孫の顔を見ながら、頼まれた障子の張り替えがメインのお仕事。高速道が工事渋滞で30分ほど余計にかかり到着したのは11時半を回ってしまった。僕は直ぐに障子紙はがしに取り掛かり、妻は持参したカワハギの煮つけをする。紙をはがすのは30分ほどで済んだので乾燥を待つ間にお昼ご飯とした。ケンゾーは魚が好きなのでカワハギを喜んで食べるから持ってきて良かった。Pc150733
一歳2カ月のアイコは歩くのも上手になり活発に動き回るので目が離せない。

障子は2枚だけなので2時半には全て終了し、あとは孫の守?となる。遊びに来た長女もいてとても賑やかだが、妻(バーバ)が一番嬉しそうだ。Pc150734
近くの公園へケンゾーと行ったが、駆け回るのは大好きなのに遊具は苦手の様子。来年は幼稚園に行くのだが、皆と同じように遊べるのかちょっと気になった。
帰りは4時前に出たのだが、高速道の工事渋滞が2か所あり1時間以上も遅れて疲れました。

|

« カワハギは終盤か? | トップページ | カワハギは終戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アイコちゃん、かわいいheart02
まるで、雑誌の子供モデルさんみたい。
ケンゾー君はかわいいお年頃から、格好良い感じに成長されていますね。
大きくなるのって、早いですね。

投稿: ゆきこ | 2009年12月17日 (木) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/47035682

この記事へのトラックバック一覧です: 紙貼り職人:

« カワハギは終盤か? | トップページ | カワハギは終戦 »