« カワハギは盛期かな? | トップページ | カワハギ絶好調 »

奥大井セッソ湖まつり

川根本町募集の紅葉ウォーキングに参加する。数日前まで雨だった予報は大きく変わり素晴らしい好天だ。7時前に家を出るがR362は空いていてスイスイと走り長島ダムには8時半に着いた。Pb210614
9時受付を済ませるが、何と30名の募集に参加者は8名と寂しい限り。こんなところがお役所仕事たる所以だろうと思ってしまう。レクチャーを受けた後はダムの堤体内を潜ることからスタートした。

Pb210616
つり橋を渡り。Pb210619
旧井川線のトンネルをくぐるがまっ暗闇で足がなかなか進まなかった。Pb210621
アプト市代駅で可愛い列車に乗車する。Pb210625
この時期らしく車内はほぼ満席でした。いつもこんななら大鉄もウハウハなのだろうがネ。Pb210627
周囲には家が無いのに停車する尾盛駅、車掌の説明で井川ダム建設時に作業員宿舎が有った名残ということです。タヌキの像は近代民話の象徴のようです。Pb210634
関の沢鉄橋では停車して説明してくれるサービスぶり、川からの高さ72mは日本一のようです。30年以上も前、この鉄橋を歩いて渡り、沢へ降りて上流へアマゴ釣りに行ったことを思い出した。Pb210641
閑蔵駅で降りるといよいよウォーキングのスタートです。Pb210647
林道が荒れているとのことで予定を変えて県道を歩くが、長いトンネルは奥が暗くて大変です。Pb210658
梅地へ出ると左岸の遊歩道を歩くが、このつり橋は工費5.2億円との説明で驚き。ダム工事には色んなところで利権が絡むというのは納得が出来ました。Pb210675
資料館やまびこ前の露店はかなりの賑わいで祭りは成功したのでしょうね。ここで昼食休憩で体を休めた後は、湖上駅を目指して再度歩き始める。Pb210682
驚いたことに今まで見たことのないような人出で、大手のツアー三つとすれ違った。以前は寂しいほどに閑散としていたのにどうしたことでしょうか。Pb210688
展望小屋でしばらく休んだ後は再度列車に乗ってゴールへ向かう。Pb210691
ショートコースを歩いたのでかなり時間より早めに着き、余った時間でダム内の案内を丁寧にしてもらいました。
知らない場所では無いのですが、今回はガイドの説明で色んな発見のある楽しい時を過ごせました。

|

« カワハギは盛期かな? | トップページ | カワハギ絶好調 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/46822674

この記事へのトラックバック一覧です: 奥大井セッソ湖まつり:

« カワハギは盛期かな? | トップページ | カワハギ絶好調 »