« 土いじり | トップページ | ミニミニツアー »

日本丸と海王丸

清水港開港110周年の行事で、10年ぶりに大型帆船がダブル入港する。こんなチャンスは又と無いので海上から見るしかないな、と三保からカヤックを出す。とはいってもそれだけでは芸のないことだし、カワハギの2~3尾も釣ってから行けば良いだろうと9時からいつもの堤防で釣りを始めた。間もなく真崎灯台のかなたに4本のマストが見えてやがて本体が姿を現した。Pa150444
港内に入るとタグボートのサポートで進むが興津埠頭沖では放水の歓迎を受けている。Pa150446
釣りの方は相変わらず雑魚が多く味をしめたウミネコが傍を離れないが、やがて強いライバルが現れて戦いに負けた。Pa150458
お土産も出来たので、13時半釣りを切り上げカヤックに乗って日の出埠頭へ漕ぎだす。20分ほどで2艘の帆船が見えてきたが、太陽を背にして逆光となり白い船体がさえなく見える。午前中に来ないのは失敗だったなと思いながらも更に近くまで漕いだ。Pa150468
並んだ2隻だがここからだと遠目の効く僕でも名前が分からない。Pa150476
更に近づくと右が海王丸。Pa150484
左が日本丸でした。帰路は三保まで30分漕いだが適度な運動でたまには港内散策も良いなと思いました。

|

« 土いじり | トップページ | ミニミニツアー »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/46493103

この記事へのトラックバック一覧です: 日本丸と海王丸:

« 土いじり | トップページ | ミニミニツアー »