« 三保の風景 | トップページ | 好漁??? »

雨池に感動

E夫妻に誘われて4.5日は北八ヶ岳の散策に出かける。初日はお昼前にメルヘン街道を走るが車の多さには驚いた。予定したいた場所には駐車の余地がなく、探し回って道路際の空き地に止めてランチタイムとする。やがて通りがかったEさんも一緒に店を開き、よもやま話をしながらお昼を食べた。Img_2192
1時ごろ宿となる山小屋の駐車場へ車を止めて軽トレッキングに出発。麦草峠~白駒池のコースは国道に近いが自然を感じる気持ち良い道が続く。Img_2196
やがて池に出たがひとの多さには驚いた。周回道ではすれ違いが大変でなかなか先へ進めないくらいだ。Img_2217
それでも所々にはきれいに色ずいた木も多く目を楽しませてもらった。Img_2229
宿からはま~るい月が奇麗に見えて気持ち良し。
5日は雨池まで1時間程度のトレッキングに決めて、9時前に出発する。Img_2233
初めの内は木道だったので歩きやすかったが、それが途切れると岩だらけの道となって気を使う。周りはシラビソなどの深い森で暗く、地表は苔に覆われている。Img_2262
前方の空が明るくなったなと思うとやがて雨池に出た。周りを歩くと絶好の見晴らしポイントがあったので、そこで大休止にする。山、緑、黄色、赤色、池の水と非常にバランスが良く絶景かな!絶景かな!と五右衛門の気分だ。かえすがえすも曇り空なのが惜しまれるが、昨日の白駒池みたいに人はいなく静かなところも気にいった。Img_2265
紅葉を堪能した後は来た道を戻る。12時前に小屋前に着いたが車で帰るEさんとはここでお別れ。僕たちは山小屋でお昼を食べてのんびりしたからゆっくりと小海町へ向かう。少し下るとこちらの紅葉も盛りのようで、リエックススキー場付近ではカラマツも色付き始めていた。ヤッホーの湯へ寄ると風呂は空き空きで八ヶ岳を眺めながら源泉かけ流しの湯を堪能。うとうとと居眠りも出てついつい長湯をした。妻は此処の直販で野菜をたっぷりと仕入れてご機嫌になり、あとは家路に急ぎました。

|

« 三保の風景 | トップページ | 好漁??? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

八ツの雨池…私も好きな処です。
春の唐松の芽吹きの時季も お勧めです。

投稿: やすい | 2009年10月 8日 (木) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/46411808

この記事へのトラックバック一覧です: 雨池に感動:

« 三保の風景 | トップページ | 好漁??? »