« 与太郎も顔負け(6月19日) | トップページ | 炎の花 2種 »

キス豊漁

明日からしばらく雨続きの予報なので、今日しかないと早起きして興津川河口へ行く。河口から流れ出てカヤックを15分ほど漕いでいつもより西側で竿を下したのは丁度6時だ。P6201503
さすがは土曜日、次々と釣り船が集まり7時過ぎには15艇を数える。しかし手漕ぎは僕一人でちょっと寂しいが、これが流行りのエコフィッシングだ!と思いながら釣りに励んだ。P6201511
ひさしぶりに富士山も顔を出したが雪が少なくて寂しい姿に変身していた。キスは良く釣れるが小型が多くあまり引きを楽しめないのが物足りない。良く釣れるので3時間で餌切れになり終了する。河岸へ戻ると見慣れた車が入ってきて、中年カヤックサーファーのMDさんが降りてきたP6201514
。新サーフカヤックの進水式でご丁寧に(発砲日本酒)を持参してお清めするが、ぼくもご相伴にあずかった。
数えるとキス47尾、他9尾と今シーズンの記録でした。
海へ向かうMDさんとお別れして家路に着くが、途中で親戚に寄りおすそ分け。新鮮なキスはとても喜ばれる。お昼は畑帰りの義母を招待してキスの天ぷらをごちそうするが、こちらも大喜びでした。

|

« 与太郎も顔負け(6月19日) | トップページ | 炎の花 2種 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/45396843

この記事へのトラックバック一覧です: キス豊漁:

« 与太郎も顔負け(6月19日) | トップページ | 炎の花 2種 »