« 子と孫が勢ぞろい | トップページ | 興津川で練習 »

デンドロビュウムが満開

梅の木に着生させたデンドロビュームが見事なほどに花を咲かせた。1
普通は鉢植えで育成し冬は屋内に取り込んで大事に育てる蘭なのだが、管理が大変なので5年前に鉢から樹上に移してみた。翌年から花を付けたが年々株が生長し、大した手入れもしてないのに素晴らしい花を付けたので少々驚いている。
今日も帰省中の孫と遊んだが、疲れを知らぬパワーとスタミナにはオジーが付き合うのは大変だ。

|

« 子と孫が勢ぞろい | トップページ | 興津川で練習 »

庭の四季」カテゴリの記事

コメント

すごいですね!
うちは、日当たりがあまり良くないので、蘭は難しいみたいです。
こんな風にお外で、しかも別の木に着生するなんて!

投稿: よっすぃ | 2009年5月15日 (金) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/45013387

この記事へのトラックバック一覧です: デンドロビュウムが満開:

« 子と孫が勢ぞろい | トップページ | 興津川で練習 »