« 大晦日 | トップページ | 歌川広重の「由井」を歩く »

初日の出

起きて雨戸を開けると素晴らしく良い天気で雲が見当たらない。これなら良い初日の出になるだろうと妻と家を出たのは6時40分だった。P1011119

裏山へ歩くこと10分足らず、ちょっとした高台で10分も待つと伊豆の山が赤くなり間もなく太陽が昇って来た。ここ何年も雲から出る日のでしか見ていないので、山から直接出てきたのは感動ものの美しさ。今年も健康で遊べるよう、交通違反で捕まらないようにしっかりと願いを掛けました。家に戻ってからは朝風呂に入って体を温め、お雑煮とお神酒で新年を祝う。やはり元日はのんびりと家で過ごすのが良いようです。suntauruscoldsweats01

午後はお客が訪れてくれ、飲んで食べて楽しい時を過ごしました。

|

« 大晦日 | トップページ | 歌川広重の「由井」を歩く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/43603552

この記事へのトラックバック一覧です: 初日の出:

« 大晦日 | トップページ | 歌川広重の「由井」を歩く »