« カワハギ好漁 | トップページ | 久しぶりのウォーキングは新鮮です »

カワハギの食べ方ひと工夫

一人暮らしなので食事は自分で作らないと美味しいものは食べられない。そこで頑張って朝食はシイタケそばとカワハギの煮付けと決めたPb110937 が、のんびりと新聞を読んでから洗濯をしたりすると8時を過ぎてしまった。

あわてることもないのでレシピを見ながら先ずは煮つけに取り掛かり、魚を裏返してあと5分となってからそばをゆで始める。始めてから20分余りで完成、なかなかの出来栄えに我ながら感心する。味もなかなかのもので料理も繰り返すと上達するものである。野菜が少ないがまあ良いだろうと思いながらも残さず食べた。朝からボリューム有りすぎかな、と感じたが今日はお昼を抜くつもりなので良いだろう。

F100003711時過ぎ、 月末のハイキングの下見のため数年ぶりに薩た峠へ行くことにした。興津川の河口へ車を停めて歩くこと30分余りで峠へ到着。雲の多い空なので眺望の期待はしてなかったが、案に相違して何と富士山はくっきりと出ている。右には伊豆半島更に三保まですばらしいパノラマが広がる。波乗り遊びをしている時に、ハイキング姿の人たちをよく見かけたが、大した苦労もしないで絶景に出会えるのだから人気が有るのもうなずける。

夕食には再びカワハギを煮るつもりだったが、朝大きな奴を煮て食べたので同じものは嫌になる。チルドで保存したカワハギの鮮度が非常に良いのでキモをナメロウにして、細切れにした切り身を混ぜ叩き丼風のオリジナル料理を試す。更にあらを使った潮汁を作って出来上がり。いずれも美味しくてペロリと食べてしまった。しかし今日食べた野菜はネギだけ、(みかん、リンゴ、柿は食べたが野菜じゃないな)明日は野菜をもっと使ってみよう。Pb110938 でも明日は用事が重なって忙しい日になるからどうなるか分からない?

|

« カワハギ好漁 | トップページ | 久しぶりのウォーキングは新鮮です »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/43083697

この記事へのトラックバック一覧です: カワハギの食べ方ひと工夫:

« カワハギ好漁 | トップページ | 久しぶりのウォーキングは新鮮です »