« 大喜びのちガックリ | トップページ | 高原の草競馬 »

興津でまったり

今日はのんびりと海川で遊ぼうと思いラジカルムーブとステルスを積んでいく。買い物を済ませてから河原へ着いたのは10時だった。歩いて浜辺へ行くと小さいがきれいなうねりが出ていてサーファーが二人遊んでいる。急ぐこともないので車へ戻り椅子を出して先ずビールをプシュっと開ける。近くに釣り人が二人いるが、たまに10cmにも満たない小さなアユがかかるくらいで不満そうだ。まあコロガシ釣りではこんなものだろうと思うが自分ではやったことがないので分かりません。

P8010271 最初はラジカルムーブに乗り込んで海へ向かうが川の水も少ないので底をガリガリとかじる。それでもフィンが無いのでなんとか降りないで海へ出られたのは良かったです。川の正面には絶え間なく波が立ち腰くらいのもあるので楽しく滑る。休む間もなく30分繰り返せば満足し、午前の部はもう十分と陸へ戻った。P8010273

その足で工場排水の調査に行ったが、水量が少ないこともあってか、最近では最も汚れていた。

久しぶりにお湯を沸かしてカップめんを食べた後、シュノーケルを着けて川の魚を撮影する。

底にいるハゼの仲間は動きが遅いのでシャッターを押せるが、アユはセコセコと動き回るのでなかなか撮れない。

水中観察も楽しくて飽きないが、30分で切り上げて午後のサーフィンに変更した。今度はステルスに乗り込んで海へ行くが、初めは勝手が違い波に乗り遅れる。やはりサーフカヤックとは波乗り性能がかなり劣るのがわかる。しかし早めにパドリングを始めれば十分に波を捉えるし、バウ沈しにくいのは優れた性能だ。午後は少しだけうねりが高くなり、長い距離を滑るようになって楽しかった。何事もほどほどが良い高年者には疲れを感じる前に切り上げるのが良いようで、午後の部も30分余りで上がることにした。

P8010282 Sany0097

|

« 大喜びのちガックリ | トップページ | 高原の草競馬 »

カヤック遊び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/42032057

この記事へのトラックバック一覧です: 興津でまったり:

« 大喜びのちガックリ | トップページ | 高原の草競馬 »