« 雪、雨、霧 | トップページ | 良いことが二つ »

娘家族とリエックスへ

次女の夫がスキーをしたいが、日本のスキー場は分からないとのことで一緒に出かけることになった。小海リエックスホテルへ宿泊しての2泊3日だったが、初日は宅配便で届く用具の到着が遅かったこともあり周辺の見学と温泉で終わる。P3090572 P3110602 P3110612

二日目は朝の中雪だったが、その後は標高によりミゾレや雨となる悪天候に霧まで出てくる始末で、板の滑りも悪く不満な一日で早上がりする。

夜には満点の星空になり朝窓から眺めると、下界は雲海に覆われて浅間山が海に浮かぶように見える。感動的な景色を楽しもうと急いで風呂へ行くが、露天風呂からは白樺並木越しに鑑賞できて大満足。三日目は9時過ぎから滑り出したが、11時頃には気温上昇で雪がゆるみ滑りが悪くなる。この春一番の気温とのことで無理もないが、これで僕のスキーは終わったなと思った。妻は孫の守で忙しいが楽しそうだし、娘も夫も久々のボードとスキーを楽しめたようで充実の3日間でしたが、来期には1~2月に滑りましょうといいながら現地でお別れした。(食事、入浴と話す時間も多く、彼のはなしも沢山聞けて良い旅でした)

|

« 雪、雨、霧 | トップページ | 良いことが二つ »

雪遊び」カテゴリの記事

コメント

お孫さん名前なんでしたっけ。凄く可愛らしいですね。

投稿: 酒菜氏 | 2008年3月12日 (水) 19時24分

今では古典的とも言える〈賢蔵君〉です。父親が付けた時には祖父母もちょっと驚きましたが、気に入ってます。

投稿: pu-63 | 2008年3月12日 (水) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/40472615

この記事へのトラックバック一覧です: 娘家族とリエックスへ:

« 雪、雨、霧 | トップページ | 良いことが二つ »