« 対カラスの射撃練習 | トップページ | 桜が咲いた »

初漕ぎの接阻湖

担当なので早めに家を出た所9時半にダムサイトに到着した。すると既に2人が来ているので驚く。10時まで待ったが誰も来ないので3人で平田カヌー競技場へ移動するが、ゲートの鍵を借りてきたので車は下まで進めることが出来て楽だった。P3230652

渇水で水位は10mも低いが、隠れていた線路やトンネルが見られるというおまけもある。P3230657

50分ほど漕いだ後河原へ上陸して昼食とするが、自然の中の食事はいつもながらうま~いsmile食後はもっと上流へと頑張って漕ぐと、30分ほどで異様な光景が見えて行き止まりだ。通常水位の時は隠れている貯砂ダムが10m程の高さでそびえているのは初めて見る。ダムを流れ落ちる水がきれいな模様を作りながら流れ落ちるのにしばし見ほれた。P3230687

帰路には湖上駅へ上がろうと思い登りだしたが、傾斜が急で崩れやすいのであきらめた。ここの登りは水位が高い時でないと無理がある。スタートへ戻ったのは15時前で、3時間位は漕いで良い運動になりました。

終わった後は例により、150円温泉で疲れを癒してから帰りました。

|

« 対カラスの射撃練習 | トップページ | 桜が咲いた »

カヤック遊び」カテゴリの記事

コメント

今回参加できずに残念でした。今年の初漕ぎは四月に持ち越しになりそうです。

投稿: 酒菜氏 | 2008年3月24日 (月) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/40613323

この記事へのトラックバック一覧です: 初漕ぎの接阻湖:

« 対カラスの射撃練習 | トップページ | 桜が咲いた »